トップページ > はじめに >

「窓のことしか分からない。だけど、窓なら自信があります」

はじめまして。窓工房店長の海野昌人と申します。窓工房は創業35年目を迎える窓の専門会社です。

日本には星の数ほどのリフォーム会社があります。それぞれの会社に得意とした分野がございます。

窓工房は、窓が得意です。なぜなら私たちは、窓の専門会社だからです。

強みは、長年培った数多くの施工実績があることだと考えています。窓工事に限ったことではありませんが、ポイントは4つあります。

1. どの商品を選ぶか
2. 製品を発注する前の窓の計測
3. 製品の施工
4. アフターメンテナンス

ひとつひとつご説明させていただきます。

1. どの商品を選ぶか

製品の選定はとても重要です。

例えば、風邪をひいて病院に行って貰う処方箋と同じです。病院の先生は風邪だからといって誰にでも同じ薬を処方する訳ではないと思います。

同様に、窓工房では、内窓ならこれ!結露でお悩みの方はこれ!といった定番のご提案は決してしません。

いくつもの種類の窓対策商品から、お悩みに最も良いであろう商品を選び、必要があれば、組み合わせて、ご提案しています。

お客様から頂いたマイナスの声も参考にさせて頂きます。なぜなら、どの製品もいい面だけでなく、悪い面も必ず持ち合わせているからです。

例えば、夏の陽射し対策で遮熱用のガラスに入れ替えれば、その反面、冬の暖かなポカポカした陽射しも弱まります。手動式の通風シャッターに入れ替えれば、その反面、開閉に時間がかかります。

お客様にとって、一番の目的が何なのか、「防犯して通風」なのか、「防犯は二の次で陽射しをコントロール」なのか、「外から見られたくないこと」なのか。

優先順位が高いのは何なのかを丁寧に聞かせて頂きます。それらを踏まえた上で提案できることが、窓専門店の強みだと考えています。

2. 製品を発注する前の窓の計測

窓工房の扱っている製品の多くが、特注サイズのものになります。ミリ単位での手配になるため、計測がとても大切になります。

この「計測」により、仕上がりに雲泥の差が出てしまいます。製品にもよりますが、計測した通りに手配する場合もあれば、1~2ミリ大きめに手配して現場で微調整しながら(加工しながら)取り付ける場合もあります。

エクステリア商品と言われるカーポートなどは、数ミリの誤差は命取りにはなりません。窓リフォームの場合は数ミリの誤差が著しく仕上がりに影響してきます。

そのため、計測に使う道具も重要です。計測する部位や長さ、計測に関われる人数によって、道具を変えています。

例えば、内窓であれば、棒メジャーが有効です。シャッター工事であれば、巻きメジャーやレーザーで計測していきます。

反対に、巻きメージャーでガラスの計測をすると、1mを超えると、誤差が出やすくなります。

さらに、内窓ですと、横幅が1間を超え9尺(2.4mくらい)であれば、巻きメジャーだけで計測すると、もう絶対危険です。このように計測に使う道具が重要なのです。

3. 製品の施工

施工。工事。これが最も重要です。

「若いスタッフの多い窓工房さんですが、技術力はどうなんですか?」と思われる方もいらっしゃるはずです。

例えば、エコ雨戸などは、年間1,000枚以上の取り付けをしています。

真空ガラススペーシアは2,000店以上ある販売店の中で、2018年度は第3位の販売実績。旭硝子のインナーウインドーは、全国第2位の販売量を誇ります。

エコ雨戸を扱った回数が少ない窓屋さんよりも、窓工房の施工回数は圧倒的に多く、経験値を常に高めています。

同じ製品を何度も取り付けていくと、ノウハウが蓄積されていきます。

例えば、YKKAPの雨戸枠にはエコ雨戸はこう取り付ける、ここは重点的に潤滑油を刺しておいた方がいい、などです。この蓄積が専門店の強みだと思います。

4. アフターメンテナンス

計測から始まって、施工に至るまで、完璧を求めて工事をします。それでも、申し訳ないのですが、c施工に不備があることは、正直あります。

以前お任せ頂いたお客様の中から、どうして窓工房にお願いしてくれたのか質問したところ、

「何か問題が起こっても言いやすそうだったから」と伝えて頂いたことがありました。

何かあった時、問題が発生した時、お客様から伝えてもらいやすい環境をつくることも大切にしています。

トップページ > はじめに >

お問い合わせ先:0120-797-348
フリーダイヤルにつながらない場合は、青梅店、または入間店まで直接お電話をください。
パソコンからのお問い合わせは、こちらの お問い合わせフォーム をご利用ください。

営業エリア:
東京都 青梅市、奥多摩町 桧原村、日の出町、あきる野市、羽村市、福生市、瑞穂町、武蔵村山市、昭島市、八王子市、立川市、東大和市、東村山市、小平市、国分寺市、国立市、日野市、府中市、小金井市、東久留米市、西東京市、武蔵野市、三鷹市、調布市、狛江市、稲城市、多摩市、清瀬市、町田市、東京都23区のうち(杉並区、練馬区、中野区、板橋区、世田谷区、豊島区、北区、足立区、目黒区)

埼玉県 さいたま市、川越市、熊谷市、川口市、行田市、秩父市 、所沢市、飯能市、加須市、本庄市、東松山市、春日部市、狭山市 、羽生市、鴻巣市、深谷市、上尾市、草加市、越谷市、蕨市、戸田市、入間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、八潮市、富士見市、三郷市、蓮田市、坂戸市、幸手市、鶴ヶ島市、日高市、吉川市、ふじみ野市、北足立郡 伊奈町、入間郡 毛呂山町、入間郡 越生町、入間郡 三芳町、比企郡 川島町、比企郡 吉見町、比企郡 鳩山町、比企郡 ときがわ町、比企郡 滑川町、比企郡 嵐山町、比企郡 小川町、秩父郡 小鹿野町、秩父郡 東秩父村、秩父郡 横瀬町、秩父郡 皆野町、秩父郡 長瀞町、児玉郡 美里町、児玉郡 上里町、児玉郡 神川町、大里郡 寄居町、南埼玉郡 宮代町、南埼玉郡 白岡町、北葛飾郡 杉戸町

神奈川県 横浜市(青葉区、瀬谷区、港北区、緑区、都筑区)、相模原市(緑区、中央区、南区)、愛川町、川崎市(麻生区、多摩区、高津区、宮前区、中原区、幸区)、大和市、座間市、綾瀬市、厚木市、清川村、海老名市、伊勢原市、寒川町、平塚市

山梨県 上野原市、大月市、都留市、南都留郡(道志村)、北都留郡(丹波山村、小菅村)

0120-797-348

 / 受付時間 9:00~17:00(月〜土)

資料請求