トップページ > 窓の防音対策 > プラマードU > プラマードUの施工例 >

引き違いタイプのプラマードUのミディアムオーク色を使用

施工例:YKK AP製のプラマードUを使用した二重窓の設置
プラマードUの上枠材を取り付ける様子

出窓に二重窓を取り付けさせていただきました。

採用させて頂いた窓はYKK AP製のプラマードUです。

色は木目調のミディアムオークです。なかなか人気のある色ですね。

出窓に取り付けさせていただきました。

手順を施工写真つきで詳しく解説していきます。

担当店舗 窓工房 本店
施工地域 東京都 青梅市 S邸
施工時間 50分
内容

防音目的に二重窓の設置。全部で2窓の施行です。使用したサッシは、YKK AP製のプラマードU(ミディアムオーク色)。ガラスは、日本板硝子製の防音ガラス「ソノグラス」。

施工手順

1. まずは縦枠から取り付けます。

01. まずは縦枠から取り付けます。プラマードUに限らず、多くの二重窓は縦枠から取り付けます。

寸法出しした後、ネジで固定します。

防音効果を高めるためにも隙間なくきっちりと留めることが重要になってきます。

2. 縦枠の右側も同じように取り付けます。

02. 縦枠の右側も同じように取り付けます。右側の二重窓の枠も同じように固定します。

ネジで打ち付けること自体は難しいことではありません。

ただし、この位置がずれて固定してしまうと防音窓がガチッと閉めることができなくなります。

取り付ける位置にも気を使います。

3. プラマードUのミディアムオーク色です。

03. プラマードUのミディアムオーク色です。YKK AP製のプラマードUは、木目調の色も販売しています。

色の名前は、ミディアムオークです。

写真ではフラッシュが反射してしまって分かりにくいかもしれません。木目もきちんとついています。

納まりもこのような形になります。

4. プラマードUの下枠を取り付けます。

04. プラマードUの下枠を取り付けます。同じように、YKK AP製のプラマードUの下側の枠も固定します。ここがレールに当たる部分です。

この位置決めも大切な工程です。

たわんで取り付けてしまうと、鍵の掛かり具合にも影響がでたり、2枚の戸が擦れたりする可能性があるからです。

5. プラマードUの上枠を取り付ける。

04. プラマードUの下枠を取り付けます。YKK AP製のプラマードUの二重サッシ上枠を取り付けます。

左右どちらかの上側に引っ掛けます。

6. 反対側をしっかりとはめ込みます。

06. 反対側をしっかりとはめ込みます。写真のようにプラマードUの枠は樹脂製のため多少しなります。

これは重要なところです。

これによって隙間無く隅々にギュッとしっかり埋め込むように施工できます。

防音目的での取り付けにおいて、隙間は大敵です。

7. プラマードUの上枠をネジで留めます。

07. プラマードUの上枠をネジで留めます。枠がしなるということは、隙間を作らせない効果があります。

これがアルミ製ですとこのようにはいきません。

あとは同じ要領で上枠もビスで固定します。

8. ガラス戸をはめ込みます。

08. ガラス戸をはめ込みます。ガラス戸をはめ込みます。今回使用したガラスは日本板硝子製防音ガラスのソノグラスです。

9. 建付け調整をします。

09. 建付け調整をします。鍵の閉まり具合、建て付け、戸の滑り具合など確認します。

10. プラマードU(ミディアムオーク色)を使用した二重窓の施工完成です。

10. プラマードU(ミディアムオーク色)を使用した二重窓の施工完成です。YKK AP製のプラマードUの完成です。

冬場は結露・断熱対策でのご依頼が多いです。一年を通して多いのは防音目的ですね。

防音窓としての取り付けです。

施工にも気を使います。けれど、製品発注前の寸法出しにはそれ以上の神経を使います。

小さ過ぎれば防音性能に影響しますし、大き過ぎると納まらなくなります。

寸法だしの工程が大切なのは、この商品に限ったことではないですけどね。

二重窓(内窓)に
ご興味をお持ちになった方はこちらへ

窓の防音対策には二重窓

二重窓(内窓)の詳しい資料がすぐに必要な方は
こちらへどうぞ

資料請求フォーム(資料請求は無料です。)

トップページ > 窓の防音対策 > プラマードU > プラマードUの施工例 >

お問い合わせ先:0120-797-348
フリーダイヤルにつながらない場合は、青梅店、または入間店まで直接お電話をください。
パソコンからのお問い合わせは、こちらの お問い合わせフォーム をご利用ください。

営業エリア:
東京都 青梅市、奥多摩町 桧原村、日の出町、あきる野市、羽村市、福生市、瑞穂町、武蔵村山市、昭島市、八王子市、立川市、東大和市、東村山市、小平市、国分寺市、国立市、日野市、府中市、小金井市、東久留米市、西東京市、武蔵野市、三鷹市、調布市、狛江市、稲城市、多摩市、清瀬市、町田市、東京都23区のうち(杉並区、練馬区、中野区、板橋区、世田谷区、豊島区、北区、足立区、目黒区)

埼玉県 さいたま市、川越市、熊谷市、川口市、行田市、秩父市 、所沢市、飯能市、加須市、本庄市、東松山市、春日部市、狭山市 、羽生市、鴻巣市、深谷市、上尾市、草加市、越谷市、蕨市、戸田市、入間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、八潮市、富士見市、三郷市、蓮田市、坂戸市、幸手市、鶴ヶ島市、日高市、吉川市、ふじみ野市、北足立郡 伊奈町、入間郡 毛呂山町、入間郡 越生町、入間郡 三芳町、比企郡 川島町、比企郡 吉見町、比企郡 鳩山町、比企郡 ときがわ町、比企郡 滑川町、比企郡 嵐山町、比企郡 小川町、秩父郡 小鹿野町、秩父郡 東秩父村、秩父郡 横瀬町、秩父郡 皆野町、秩父郡 長瀞町、児玉郡 美里町、児玉郡 上里町、児玉郡 神川町、大里郡 寄居町、南埼玉郡 宮代町、南埼玉郡 白岡町、北葛飾郡 杉戸町

神奈川県 横浜市(青葉区、瀬谷区、港北区、緑区、都筑区)、相模原市(緑区、中央区、南区)、愛川町、川崎市(麻生区、多摩区、高津区、宮前区、中原区、幸区)、大和市、座間市、綾瀬市、厚木市、清川村、海老名市、伊勢原市、寒川町、平塚市

山梨県 上野原市、大月市、都留市、南都留郡(道志村)、北都留郡(丹波山村、小菅村)

0120-797-348

 / 受付時間 9:00~17:00(月〜土)

資料請求