トップページ > 施工例集 > 真空ガラスの施工例 >

方立てを使用すれば、コーナーガラスの入れ替えもできます。

施工例:コーナーのガラス突合せ部を真空ガラス「スペーシア」に交換
突合せ部分

東京都八王子市のYさまより、ご依頼いただきました。日本板硝子製の真空ガラス「スペーシアST」への入れ替えです。

ガラスとガラス同士が直角に突き合わさった部分を突合せと言います。このガラスの突合せの部分を真空ガラス「スペーシアST」に交換しました。

スペーシアは、ガラスの間の真空層を長期間に渡って維持できないという理由から、ガラスの突合せ加工はできません。

そこで、突き合わさる部分にコーナー方立てを立てて、ガラスを完全に2窓に分けました。

同業者の方も必見の施行例です!

それでは、手順を施工写真つきで詳しく解説していきます。施行例のはじまり、はじまりで~す。

担当店舗 窓工房 本店
施工地域 東京都 八王子市 Y邸
施工時間 2時間/1窓
内容

ガラス突合せ部にコーナー方立てを利用したガラス交換。

使用したのは、日本板硝子製の真空ガラス「スペーシアST」の不透明タイプです。

施工手順

1. まずはガラス戸を取り外します。

01. まずはガラス戸を取り外します。まずはガラス戸を取り外します。

2. ガラスの突合せが問題です。

02. ガラスの突合せが問題です。最も気を使わなければならないポイントはガラスの突合せ部分です。

真空ガラス「スペーシアST」の場合は、真空状態を長期間に渡って維持させるために、ガラスの突合せ加工ができないことになっています。

赤いラインがガラスの突合せ部分になります。

そのため、ここにアルミの方立てを設置し、ガラスを完全に2窓に分けることから始めました。

3. ガラスを取り外したサッシ枠の状態です。

03. ガラスを取り外したサッシ枠の状態です。ガラスを取り外したサッシ枠の状態です。

余談になってしまいますが、ここの部分にガラスが入ります。

メーカーにガラスを発注する場合は、このサッシ枠に隠れる、飲み込み部分も寸法に付け加えて発注します。

4. 仮のコーナー方立てを設置します。

04. 仮のコーナー方立てを設置します。仮のコーナー方立てを設置してみます。

これは納まりを確認している作業です。

既存のアルミサッシと新しく取り付けるコーナー方立ての納まりを確認します。

5. コーナー方立てを裁断して、設置します。

05. コーナー方立てを裁断して、設置します。寸法に合わせてコーナー方立て裁断して、コーナーに設置します。

既存サッシとの間にできる微妙な隙間は後ほどコーキングで処理します。

6. コーナー方立てをネジで固定します。

06. コーナー方立てをネジで固定します。室外側からコーナー方立てをネジで固定させます。

7. コーキングで既存サッシとの隙間を処理します。

07. コーキングで既存サッシとの隙間を処理します。コーナー方立てを設置することにより、どうしても発生してしまう微妙な隙間は、コーキング材で処理します。

方立てを簡単に設置することは難しいものです。既存サッシと方立てとの間を隙間なく設置して、つなぎ止めることは神経使う作業になります。

 

8. 真空ガラス「スペーシアST」の登場です。

08. 真空ガラス「スペーシア」の登場です。いよいよ真空ガラス「スペーシアST」をはめ込んでいきます。

9. 真空ガラス「スペーシアST」をはめ込みます。

09. 真空ガラス「スペーシア」をはめ込みます。真空ガラス「スペーシアST」をきっちりはめ込みます。

使用したのは、不透明タイプの真空ガラスになります。

10. 左右の押し縁(おしぶち)をはめ込みます。

10. 左右の押し縁(おしぶち)をはめ込みます。左右の押し縁(おしぶち)をはめ込みます。

はめ殺し窓、あるいはFIX窓などと言われている固定窓は、ほとんどこのパターンでの取り付けになります。

左右にこの押し縁材を使用するものもあれば、上下に使用するものもあります。

11. もう一枚の真空ガラス「スペーシアST」をはめ込みます。

11. もう一枚の真空ガラス「スペーシア」をはめ込みます。もう一枚の大きい方の真空ガラス「スペーシアST」を、同じ要領ではめ込みます。

12. サッシ枠に押し縁用のグレチャンをはめ込みます。

12. サッシ枠に押し縁用のグレチャンをはめ込みます。サッシ枠の左右上下の淵に、押し込み用のグレチャン(ゴム材)をはめ込みます。

13. ガラス突合せ部の真空ガラス「スペーシアST」の入替え完成です。

13. ガラス突合せ部の真空ガラス「スペーシア」の入替え完成です。ガラス突合せ部の真空ガラス「スペーシアST」の入れ替え完成です。

コーナー方立てに使用する部材選びに一苦労しました。仕上がりもよく一安心しております。

今回のようなガラス突合せ部の真空ガラス「スペーシアST」への入れ替えは、とても難易度の高い施工になります。

他のサッシ屋さんでも、そう簡単にはできないと思っています。

このような施工をさせてくださったお客さまに感謝しています。

真空ガラス「スペーシア」に
ご興味をお持ちになった方はこちらへ

真空ガラス「スペーシア」とは?

真空ガラス「スペーシア」の詳しい資料がすぐに必要な方は
こちらへどうぞ

資料請求フォーム(資料請求は無料です。)

トップページ > 施工例集 > 真空ガラスの施工例 >

お問い合わせ先:0120-797-348
フリーダイヤルにつながらない場合は、青梅店、または入間店まで直接お電話をください。
パソコンからのお問い合わせは、こちらの お問い合わせフォーム をご利用ください。

営業エリア:
東京都 青梅市、奥多摩町 桧原村、日の出町、あきる野市、羽村市、福生市、瑞穂町、武蔵村山市、昭島市、八王子市、立川市、東大和市、東村山市、小平市、国分寺市、国立市、日野市、府中市、小金井市、東久留米市、西東京市、武蔵野市、三鷹市、調布市、狛江市、稲城市、多摩市、清瀬市、町田市、東京都23区のうち(杉並区、練馬区、中野区、板橋区、世田谷区、豊島区、北区、足立区、目黒区)

埼玉県 さいたま市、川越市、熊谷市、川口市、行田市、秩父市 、所沢市、飯能市、加須市、本庄市、東松山市、春日部市、狭山市 、羽生市、鴻巣市、深谷市、上尾市、草加市、越谷市、蕨市、戸田市、入間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、八潮市、富士見市、三郷市、蓮田市、坂戸市、幸手市、鶴ヶ島市、日高市、吉川市、ふじみ野市、北足立郡 伊奈町、入間郡 毛呂山町、入間郡 越生町、入間郡 三芳町、比企郡 川島町、比企郡 吉見町、比企郡 鳩山町、比企郡 ときがわ町、比企郡 滑川町、比企郡 嵐山町、比企郡 小川町、秩父郡 小鹿野町、秩父郡 東秩父村、秩父郡 横瀬町、秩父郡 皆野町、秩父郡 長瀞町、児玉郡 美里町、児玉郡 上里町、児玉郡 神川町、大里郡 寄居町、南埼玉郡 宮代町、南埼玉郡 白岡町、北葛飾郡 杉戸町

神奈川県 横浜市(青葉区、瀬谷区、港北区、緑区、都筑区)、相模原市(緑区、中央区、南区)、愛川町、川崎市(麻生区、多摩区、高津区、宮前区、中原区、幸区)、大和市、座間市、綾瀬市、厚木市、清川村、海老名市、伊勢原市、寒川町、平塚市

山梨県 上野原市、大月市、都留市、南都留郡(道志村)、北都留郡(丹波山村、小菅村)

0120-797-348

 / 受付時間 9:00~17:00(月〜土)

資料請求