トップページ > 窓の日よけ、遮熱対策 >

窓の内側で遮熱対策をする方法のページで、
お伝えさせて頂いたように、

内窓で遮熱対策をすることは、
基本的にはお勧めしていません。

内窓の設置で、日よけ・遮熱対策内窓の設置で、日よけ・遮熱対策

ただし、窓によっては
内窓での対策しか選べないケースもあります。

その場合に、お勧めしている内窓は、
次の2種類になります。

1. 旭硝子製 まどまど

各メーカーから製作されている内窓は、
ほとんどが樹脂製です。

樹脂はアルミ材に比べで、
変色・劣化しやすい材質です。

その点、まどまどの特徴は
樹脂部分とアルミ部分が組み合わさっています。

紫外線、日射熱が当たり続ける
室外側は、アルミ材。

保温効果、結露防止効果が求められる
室内側は、樹脂製。

内窓の中では、年月による劣化が少ないと思われます。
日差しがあたる窓にもお勧めです。

2. 大信工業製 プラストサッシ

樹脂のことについては知り尽くし、
10年〜20年先のことを考えて
樹脂の配合を研究している会社の内窓です。

プラストサッシの色のバリエーションの中でも、
日差しの強い窓には、こげ茶色などの濃い色がお勧めです。

以上、2種類の内窓の紹介でした。

ただし、何度もお伝えしている通り、
内窓で遮熱対策を試みることはお勧めしていません。

内窓を選ばざるを得ない環境のときは、
上記の内窓を参考にしてみてください。

トップページ > 窓の日よけ、遮熱対策 >

お問い合わせ先:0120-797-348
フリーダイヤルにつながらない場合は、青梅店、または入間店まで直接お電話をください。
パソコンからのお問い合わせは、こちらの お問い合わせフォーム をご利用ください。

営業エリア:
東京都 青梅市、奥多摩町 桧原村、日の出町、あきる野市、羽村市、福生市、瑞穂町、武蔵村山市、昭島市、八王子市、立川市、東大和市、東村山市、小平市、国分寺市、国立市、日野市、府中市、小金井市、東久留米市、西東京市、武蔵野市、三鷹市、調布市、狛江市、稲城市、多摩市、清瀬市、町田市、東京都23区のうち(杉並区、練馬区、中野区、板橋区、世田谷区、豊島区、北区、足立区、目黒区)

埼玉県 さいたま市、川越市、熊谷市、川口市、行田市、秩父市 、所沢市、飯能市、加須市、本庄市、東松山市、春日部市、狭山市 、羽生市、鴻巣市、深谷市、上尾市、草加市、越谷市、蕨市、戸田市、入間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、八潮市、富士見市、三郷市、蓮田市、坂戸市、幸手市、鶴ヶ島市、日高市、吉川市、ふじみ野市、北足立郡 伊奈町、入間郡 毛呂山町、入間郡 越生町、入間郡 三芳町、比企郡 川島町、比企郡 吉見町、比企郡 鳩山町、比企郡 ときがわ町、比企郡 滑川町、比企郡 嵐山町、比企郡 小川町、秩父郡 小鹿野町、秩父郡 東秩父村、秩父郡 横瀬町、秩父郡 皆野町、秩父郡 長瀞町、児玉郡 美里町、児玉郡 上里町、児玉郡 神川町、大里郡 寄居町、南埼玉郡 宮代町、南埼玉郡 白岡町、北葛飾郡 杉戸町

神奈川県 横浜市(青葉区、瀬谷区、港北区、緑区、都筑区)、相模原市(緑区、中央区、南区)、愛川町、川崎市(麻生区、多摩区、高津区、宮前区、中原区、幸区)、大和市、座間市、綾瀬市、厚木市、清川村、海老名市、伊勢原市、寒川町、平塚市

山梨県 上野原市、大月市、都留市、南都留郡(道志村)、北都留郡(丹波山村、小菅村)

0120-797-348

 / 受付時間 9:00~17:00(月〜土)

資料請求