トップページ > 窓の寒さ対策、結露対策 >

窓の結露発生のプロセス

結露が発生した窓
結露が発生した窓

窓の結露はどのような時に、
発生するのでしょうか?

結露が発生する流れを簡単に見ていきましょう。

窓に結露が発生する流れ

1. まず、室内で水蒸気が発生します。

下向矢印

2. 冷たい外気が窓の表面温度を下げます。

下向矢印

3. 水蒸気を含んだ室内の空気が窓に触れます。

下向矢印

4. 窓の表面温度が露点温度より低い時、窓の表面に結露が発生します。

湿った空気を外に逃がす

窓の結露を防ぎたいのであれば、今の窓ガラスをペアガラス、真空ペアガラスなどの断熱ガラスに替えるが有効です。

けれど、それと合わせて室内の水蒸気の発生となる原因を少なくしたり、空気を換気をしたりすることが大切になってくるということです。

結露の元となる湿った空気を外に逃がしてあげるということですね。

水蒸気を防ぐには?

室内の水蒸気の発生を防ぐということは、お風呂のふたを閉めたり、加湿器の使用を減らしたりするということでしょうか。

結露対策でもっとも効果的なのが、やはり空気の換気です。

冬場の空気は乾燥しています。室内の水蒸気を外に逃がし、乾燥した外の空気を室内に取り入れることは、効果的なのです。

その上でペアガラス、真空ペアガラスに交換すると、さらに効果的な結露対策になるというわけです。

結露によるトラブル

結露は、私たちの生活や住まいに対して、さまざまな悪影響を及ぼします。

結露が引き起こすトラブルの例をあげ、被害の度合を3段階に分類してみます。

なぜ結露対策が必要か、おわかりいただけると思います。

第1段階 結露が原因でジメジメする

カビ
カビ

タンスの裏がジメジメしたり、窓やカーテンがびっしょりになったり、押入れがジメジメしたりするのも結露が原因です。

第2段階 放っておくとダニが発生

ダニ
ダニ

結露が原因でカーテンなどが常に湿っぽい状態になるとカビが発生します。そうすると、発生したカビの胞子、ダニのふんや死骸が浮遊し、それをエサにするダニも発生します。

第3段階  健康を損なう可能性あり

アレルギーの原因
アレルギーの原因

こうなってからでは大変です。カビやダニが発生すると、健康を損なうことはよく知られている通りです。ぜんそくやアトピーの原因とも言われていますので、お子さんのいる御家庭では特に注意が必要です。また、家の概観も損ねます。

どんなに高性能なサッシや断熱ガラスを使用しても、それだけでは結露を完全に防ぐことはできません。

住まい方や自然環境も、結露発生の原因となるからです。

結露を抑えるためのポイント

結露は、室内の空気が露点温度より冷たくなったところに発生します。

ですから、室内に露点温度より冷たくなる所を少なくして、室内に必要以上に水蒸気を発生させないことが大切になります。

窓ガラスは外からの冷気を伝えやすく、最も結露しやすい場所なのです。

断熱サッシ・断熱ガラスの使用

断熱サッシは、熱が伝わりにくいため、外気の冷たさが室内に伝わりにくくなります。窓枠の室内側の表面温度が下がりにくくなるため、結露の発生を防ぎます。

対策方法

今あるサッシを外して、新たに断熱サッシに交換することは可能です。
けれど、費用と手間がかかりますし、一般的ではありません。

そんな時は熱を伝えにくい樹脂性の二重窓(内窓)で解決できます。

断熱ガラスは真空ガラス・ペアガラスが一般的です。

建物の断熱化

断熱材は、外気の冷たさを室内に伝えにくくするとともに、建物の保温性も高め、室内温度を下がりにくくする効果があります。

対策方法

建物の断熱化は、窓ガラス屋さんでできる範囲を超えてしまうため、ここではコメントを控えます。

十分な換気をする

水蒸気量をゼロにするのは不可能です。

結露を防ぐためには、十分な換気が必要です。そこで、室内で発生した余分な水蒸気は、換気扇を回したり、窓を開けたりしてこまめに外に排出しましょう。

水蒸気はこんなところから発生しています。
  • 炊事や食事中に出る水蒸気
  • 就寝中にからだから発散される大量の水蒸気
  • 浴室や洗面所から出る水蒸気
  • 鉢植えが出す水蒸気も無視できません。

水蒸気の発生そのものを減らす

室内で発生する水蒸気に無関心だった生活から、発生を抑える生活へ変えてみるのもおすすめです。

暮らし方や住まい方を少し工夫することも、結露を抑えるために必要なのです。

生活のココを改善して水蒸気を減らそう!
  • 洗濯物を室内になるべく干さない
  • お風呂のふたを開けっ放しにしない
  • 加湿器の使用を控えめに
  • 密閉型の暖房機(FFストーブなど)を使う
  • 水蒸気が発生しない暖房機(エアコン、電気ストーブなど)を使う

フローリングが痛んだり、壁紙がはがれたりする前に、結露を上手に防いでくださいね。

こちらのページでは、結露が発生するメカニズムをさらに詳しく説明します。

メガネが曇るのも、窓ガラスが曇るのも、同じ結露の現象です。

トップページ > 窓の寒さ対策、結露対策 >

お問い合わせ先:0120-797-348
フリーダイヤルにつながらない場合は、青梅店、または入間店まで直接お電話をください。
パソコンからのお問い合わせは、こちらの お問い合わせフォーム をご利用ください。

営業エリア:
東京都 青梅市、奥多摩町 桧原村、日の出町、あきる野市、羽村市、福生市、瑞穂町、武蔵村山市、昭島市、八王子市、立川市、東大和市、東村山市、小平市、国分寺市、国立市、日野市、府中市、小金井市、東久留米市、西東京市、武蔵野市、三鷹市、調布市、狛江市、稲城市、多摩市、清瀬市、町田市、東京都23区のうち(杉並区、練馬区、中野区、板橋区、世田谷区、豊島区、北区、足立区、目黒区)

埼玉県 さいたま市、川越市、熊谷市、川口市、行田市、秩父市 、所沢市、飯能市、加須市、本庄市、東松山市、春日部市、狭山市 、羽生市、鴻巣市、深谷市、上尾市、草加市、越谷市、蕨市、戸田市、入間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、八潮市、富士見市、三郷市、蓮田市、坂戸市、幸手市、鶴ヶ島市、日高市、吉川市、ふじみ野市、北足立郡 伊奈町、入間郡 毛呂山町、入間郡 越生町、入間郡 三芳町、比企郡 川島町、比企郡 吉見町、比企郡 鳩山町、比企郡 ときがわ町、比企郡 滑川町、比企郡 嵐山町、比企郡 小川町、秩父郡 小鹿野町、秩父郡 東秩父村、秩父郡 横瀬町、秩父郡 皆野町、秩父郡 長瀞町、児玉郡 美里町、児玉郡 上里町、児玉郡 神川町、大里郡 寄居町、南埼玉郡 宮代町、南埼玉郡 白岡町、北葛飾郡 杉戸町

神奈川県 横浜市(青葉区、瀬谷区、港北区、緑区、都筑区)、相模原市(緑区、中央区、南区)、愛川町、川崎市(麻生区、多摩区、高津区、宮前区、中原区、幸区)、大和市、座間市、綾瀬市、厚木市、清川村、海老名市、伊勢原市、寒川町、平塚市

山梨県 上野原市、大月市、都留市、南都留郡(道志村)、北都留郡(丹波山村、小菅村)

0120-797-348

 / 受付時間 9:00~17:00(月〜土)

資料請求